AGA解体新書

AGA(男性型脱毛症)は内服のみで8割が改善します。なるべく分かりやすく解説します。

AGA

7.髪は生えるのか。(Simulation 3)

AGA

ここが1つ目の分岐点です。 ※この文章はあくまでもシミュレーションです。実際の経験談ではありません。 さて、内服を始めてから半年が経過しました。 まだ満足できる生え方ではないにしても、治療前と写真で比較すると違いが分かる程度には効果があった方…

6.髪は生えるのか。(Simulation 2)

AGA

ここに注目。 ※この文章はあくまでもシミュレーションです。実際の経験談ではありません。 さて、初期脱毛を乗り越え内服から1か月が経過しました。まだ髪は生えません。低血圧の副作用がなければ、満を持して フィナステリド 1mg + ミノキシジル 4~5mg /d…

5.髪は生えるのか。(Simulation 1)

AGA

いざ、育毛の道へ。 今回からは、実際に内服を開始したらどのようなイベントが待っているのかを時系列順にシミュレーションしたいと思います。 早速ですがフィナステリド(以下『F』)とミノキシジル『M』の内服を開始します。 内服は1日1回、時間は多少ず…

4.何をどう飲めば良いのか。

AGA

最も大切なことは、毎日毎日飲むことです。 繰り返しになりますが、AGA治療の本筋は、 ヘアサイクルを伸ばす、フィナステリド(プロペシア)と、 毛量を増やす、ミノキシジル の内服です。 まずフィナステリドですが、男性ホルモンを悪玉男性ホルモンに変換…

3.AGAの何が問題なのか。

AGA

恐怖は未知からやって来ますが、知ってしまえば後は1本道です。 AGAにおける大きな問題点は、次の2点です。 髪がすぐに抜けるため、細くて短い髪しか育たず、全体に頭髪が薄くなる。 ヘアサイクルが短いまま放置すると、いずれ毛根細胞が死に、全く髪が生…

2.ヘアサイクルとは何か。

AGA

300年生きれば、皆が等しくツルツルになります。 ヒトがライフサイクルに縛られるように、毛根細胞はヘアサイクルに縛られます。 ヘアサイクルとは髪が生えてから抜け落ちるまでの周期のことをいい、髪が伸びる「成長期」と、成長が止まり髪が抜け、次の髪が…

1.なぜ、髪は抜けるのか。

AGA

戦うには、まず敵を知るところからです。 AGA(男性型脱毛症)は、 DHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉男性ホルモンが毛根細胞を攻撃することにより生じます。 攻撃された毛根細胞は、細く、すぐに抜ける弱い髪しか生やすことが出来ません。 更に悪い…